コスト削減に有効。マーケティングオートメーション

マーケティングオートメーションにはどんな魅力があるか

マーケティング活動においてこれまで人手で行っていた業務や、人手だけでは時間やコストがかかってしまう大量の複雑な作業内容を自動化した仕組みのことを、マーケティングオートメーションといいます。
メール配信やウェブ解説などがコア機能となっており、クラウドサービスに多数の機能がまとまっているのが特徴です。ある顧客のホームページ訪問履歴の追従をして、メールマガジンなどを自動的に送信することで、マーケティング業務を効率的に行えます。
このようなワークフローを効率的に実施することでコストを削減して、新規営業の成約率の上昇につなげることが可能です。業務が自動化することによって、作業中のミスを減らすことにもつながります。

どのようにしてマーケティングオートメーションを選ぶか

顧客の情報や行動履歴の記録をするなら、マーケティングオートメーションが最適です。展示会への来訪やセミナーへの出席といったオフライン上での記録だけでなく、メール開封やホームページ閲覧といったオンラインでの記録も残せます。メール配信機能と行動履歴を組み合わせることで、あるサイトをみた次に日にメールを送るといった作業を自動で行えるのが魅力です。
このようなマーケティングオートメーションを効果的に実施したいなら、まずは自社のターゲットを理解することが大切ですよ。そして、顧客に合わせた業務プロセスになるように検討することをおすすめします。その後、顧客戦略に合ったマーケティングオートメーションを選びましょう。